ジョナサン・サタバ選手の柔術セミナー開催

3/25(日)CARPE DIEM Brazilian Jiu-Jitsu主催にてVHTS Ninja Jonathan Satava/ジョナサン・サタバ選手(MARCELO GARCIA ACADEMY のセミナーがCARPE DIEM HIROOにて行われました。
前日はTokyo International Open、当日はMaster Internationalとビッグイベントが開催されていたため、参加数が不安でしたが、キッズから黒帯まで30名以上の方が受講し大盛況となりました。

セミナー内容はXガードの基本からバリエーションを詳しく解説。また終了後に30分を超える質問タイムでは、参加者からシチュエーションごとの対応が数多くされ、一つひとつサタバが丁寧に答えていたのがとても印象的でした。
参加者に感想を聞いてみると「(Xガード)は元々MGのテクニックを見て使っていたけど、今日のセミナーで再確認出来たのと、あと一つエッセンスを加えるとこんなに効果があるんだと気付きがあった」
「2時間でこんなに(Xガードの)バリエーションを教えてくれるんだ笑 早速、スパーで試してみたい!」
など、満足度が高いセミナーとなりました。

また、特筆すべき点は 岡崎 孝哉 (Koya Okazaki)選手の通訳が的確で分かりやすく、これも参加者が身についた一端を担っていたんじゃないでしょうか。こんなインテリジェンスなジョナサン・サタバ選手のセミナーですが、本日3/26(月)にも嶋田 裕太 (Yuta Shimada)選手がアテンドし下記の通り、実施されます。

「当日現地受付OKですので、多くの方に来ていただきたいです! 」嶋田選手

タイトル:ハーフガードセミナー
日時:2018年3月26日
時間:19:30〜21:30
場所: Cave 墨田区の総合格闘技道場
参加費:6,000円
主催:総合格闘技道場 CAVE